読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まあ、言うて言うは易しなんだけどね

慶應の理系大学院生です。 ランニングを習慣としていて、マラソンでサブ3達成を目標にしています。夢はピカチュウによる発電システムを確立させることです。 宛先はthisisnomi3@gmail.com

スタジアムの席が満員で、立ち見の人が居るのにも関わらず、座席の上に荷物を置く人が居る理由

先日、プロ野球のオープン戦を観に、横浜スタジアムに行きました。

 

オープン戦といえど、今人気絶頂のDeNAベイスターズの試合で、なおかつ休日ということもあって、とても多くのお客さんが来ていました。

 

試合開始時間ピッタリに入場した私は、球場の様子を見て驚きました。

続きを読む

チェコで15円おごってもらって助かった話

旅行 チェコ

f:id:nomi3:20170323210446p:plain

何度かブログで触れていますが、先日は海外旅行でいくつかの国を周遊していました。

 

その周遊の最初の国がチェコで、その首都であるプラハを観光しました。

 

まあその観光の模様はどうでもいいんですが、チェコに4日間いたあと、オーストリアに移動だったんです。

 

で、チェコ最終日に私はあることに燃えていました。

 

それは、チェコの硬貨を全て使い切るということです。

続きを読む

「男は新しいフォルダで保存、女は上書き保存」の理由について

悩み 日常 カス

f:id:nomi3:20170322150812p:plain

恋愛におけるスタンスの男女差として、「男は新しいフォルダで保存、女は上書き保存」なんていう通説があるように、男性は失恋に関してズルズルと引きずり、女性はスパッと切り替える傾向があるなんてことは良く言われてますね。

 

先日ラジオで、「どうしてこんな傾向があるのか」っていう話をしていたのを聴いていたのですが、一つの考察として

 

「男性は恋愛中に全力じゃないから未練が残る、女性は恋愛中に全力だから終わったらスッキリする」

 

というものがありました。

これ、別に何か根拠を伴ってるわけではないんですけど、なんとなく一理ある気がしたんですよね。

 

だって、恋愛に限らず、一生懸命取り組んで、自分の出来る限りの万策を尽くした時って結果に関わらず、スパッと次を見れるし、次に取り組むことに対しても全力で取り組めばそれまでのことなんてどうでもよくなりますよね。

 

だから、「未練が残る残らない」の理由としてこのような考察が挙がるのはアリなのかなって思いました。

 

ちなみに、「男性が恋愛中に全力じゃなく、女性が恋愛中に全力である」かどうかに関しては、私はわかりませんが。

 

 

皆さんはどうでしょう?

洗濯機が「神器」であると実感したとき。

旅行 日常

f:id:nomi3:20170321195231p:plain

3月は2週間ほど海外旅行に出かけていました。

 

2週間分の衣類を持ち運ぶのは大変なので、私は今回は都度自分で衣類を手洗いすることにしました。

 

普段家では、衣類は基本的に洗濯機にぶち込んでいたのであまり実感がなかったのですが、実際に手洗いしてみると、洗濯機のありがたみが本当に良く分かりました。

続きを読む

おや?

今日、ブログに書こうと思ってたことがあったんですよ。

 

それでPC開いて「さて、書くぞー」ってなった瞬間に、

 

 

何書くか忘れた

 

 

 

しょうがないので、今日はライアーゲーム観ようと思います。

 

 

ライアーゲーム DVD BOX

ライアーゲーム DVD BOX