まあ、言うて言うは易しなんだけどね

サラリーマンです。 ランニングを習慣としていて、マラソンでサブ3達成を目標にしています。夢はピカチュウによる発電システムを確立させることです。 宛先はthisisnomi3@gmail.com

台風の威力を改めて実感するラン【ランニング日記7】

f:id:nomi3:20160823084534j:image

台風が過ぎ去って一夜たった今朝、畑までランニングしていったところ、暴風雨の影響で、獅子唐やピーマンの幹が倒れていました。

 

支え棒をつけていたから持ち堪えるかなと思っていたのですがダメでしたね。

 

 

 

トマトにヒビが入っているなど、収穫した野菜はとてもデリケートな状態になっていたので、帰りは走らずにそうっと帰ってきました。

 

普段は畑帰りに色々と寄り道をすることで走る距離を稼いでいたのですが、今日はそれが出来なかったのでとても短いランになってしまいました。

 

 

それにしても、よく周りを見渡してみると、畑の野菜に限らず、あらゆる植物が暴風によって倒れ込んでいました。

 

畑の野菜は、育ててる人が立ち上げてくれますが、野生の植物は倒れた状態から自分で持ち直すんですよね。

 

それにはどれ位の時間を要するのでしょうか。

明日になればもういつも通りなんですかね。

彼らの今後が少し楽しみになっています。

 

 

畑やってなければこんなところに着眼しなかったので、畑を始めてくれた両親に感謝します。