まあ、言うて言うは易しなんだけどね

理系大学院生です。 ランニングを習慣としていて、マラソンでサブ3達成を目標にしています。夢はピカチュウによる発電システムを確立させることです。 宛先はthisisnomi3@gmail.com

足つぼを考えた人の発想を称えたい【マッサージ研究①】

足裏マッサージってあるじゃないですか。

 

足の裏には、体全体の反射区が備わってて、押すとどこが悪いのかわかるっていうの小さい頃から聞いてて、当たり前のことだと思ってたけど、

 

 

 

この理論最初に考え付いた人天才だなって思います。

 

 

だって普通足の裏と体全体が関係してるって思わなくないですか。

 

 

「親指の付け根が痛いから目が疲れてますね」って、実はすごいめちゃくちゃなこと言ってませんか。(親指の付け根と目が関係してるというのはそもそも正しいかはわかりませんが、例えです)

 

 

目が悪いかどうかは、目を見ろよ!って普通は思うかなと。

 

だから、「足の裏で全身の様子が見れるかも」って思いついた人はすごいなと思うわけです。

 

 

 

どういうきっかけだったんですかねえ。

 

 

f:id:nomi3:20160420084403p:plain