読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まあ、言うて言うは易しなんだけどね

理系大学院生です。 ランニングを習慣としていて、マラソンでサブ3達成を目標にしています。夢はピカチュウによる発電システムを確立させることです。 宛先はthisisnomi3@gmail.com

孵化装置をつけて走った結果、初めて生まれたポケモンは…?【ランニング日記13】

f:id:nomi3:20160828200005p:plain

今朝もハッチランしてきました。

 

今朝のランは以下の通りです。

 

f:id:nomi3:20160829062143j:image

平均ラップは6分台でまあまあ遅いです。走行距離も2キロそこそこでした。

 

というのもランニング中に大雨に降られまして。

メンタル折られて、早めに引き上げてしまいました。うーん、まだまだ修業が足りないですね。

とはいっても、雨降ると路面が濡れてスリップの恐れがあるので(車みたいですね)そのまま続けていたら危険だったかもしれません。

 

あ、でも今回のリオオリンピックの男子マラソンは結構激しめな雨の中のレースでしたね。

やっぱりアスリートを目指すにはコンディションを乗り越える力が求められますよね。

私とアスリートの壁を一つ発見しました。課題です。

 

 

今日のハッチラン

今日は2.25キロの走行に対して、タマゴの進んだ距離は約1.5キロでした。

昨日は走行距離の半分ほどしか進みませんでしたが、今日は平均ラップが6分を超えていた、つまり時速10キロより遅かったので、長めにカウントされたのだと思います。

 

これランナーにとっては気が楽ですよね。

速く走れた日はそれ自体が嬉しいし、あんまりペースが上がらなかった日はタマゴが孵りやすくなって嬉しいですよね。

どうなろうと嬉しくなるわけですよ。絶対(?)幸せなんですよ。ぜははは

 

 

 

 

さて、今日はハッチラン初のタマゴ孵化に成功しました。

 

記念すべき第一号は…

 

 

 

 

ジャカジャカジャカジャカ…

 

 

 

 

 

ジャン

 

 

 

 

f:id:nomi3:20160829062153j:image

 

Venonat(コンパン)でした。

 

このページによるとコンパンはレア度ランキングのランク外でした。

まあ道端でもよく出てきますしね。

pokemongo-news.com

 

ではまた次回をお楽しみに~