まあ、言うて言うは易しなんだけどね

サラリーマンです。 ランニングを習慣としていて、マラソンでサブ3達成を目標にしています。夢はピカチュウによる発電システムを確立させることです。 宛先はthisisnomi3@gmail.com

次世代つり革の提案

電車で席からフッと立ちあがるときに、軽くつり革に頭をぶつけるときありませんか。

 

 

別に物理的な痛みは無いのだけど、なんだかマヌケな感じがしてちょっと気恥ずかしくなりますよね。

 

 

もちろん自分の不注意ではあるんですが、この事象をさけること出来ないでしょうか。

 

 

 

そこで提案するのが、自ら人間の頭を避けてくれるつり革です。

 

 

こんな感じのやつ。

 

 

f:id:nomi3:20160409165848g:plain

 

 

どうでしょうか。

 

 

 

2020年にはオリンピックで様々な国から人が集まります。

 

 

それまでに日本が世界に誇る技術としてぜひこの次世代つり革の導入を検討してください。

 

 

 

なんてな。