まあ、言うて言うは易しなんだけどね

サラリーマンです。 ランニングを習慣としていて、マラソンでサブ3達成を目標にしています。夢はピカチュウによる発電システムを確立させることです。 宛先はthisisnomi3@gmail.com

ジョグ程度のランニングでも極限集中(ゾーン)に入れる【ランニング日記20】

f:id:nomi3:20160904071300j:image

今日は、ランニング中に土砂降りに見舞われました。

 

とはいえ、走っている最中は雨に全然気が付かなくて。

走り終えた瞬間に「どしゃぶりじゃんか!」と気付きました。

 

これ、いわゆる「ゾーン」に入ってたってことなんじゃないかなと思いました。

 

今日は、いつもよりも呼吸のリズムを整えることに凄く集中できたんですよね。それで他のノイズは全く頭に浮かんでこなくて。

 

荒天のコンディションだったので、走り終わったあとはびしょびしょで本来ならとても不快なはずなのに、頭の中が凄くスッキリしていて気持ちが良かったです。

 

 

ゾーンに入るのって極限的な状況に置かれた時だと思っていたので、こんな軽いジョグ程度の場合でも出来る場合があるんだなあというのが今日の気づきでした。

 

とても理想的な集中状態でした。

 

今日のハッチラン

今日は、タマゴのカウントを計り忘れていたので、実際の走行距離との比較はできません。

しかし、今回のベイビーも初めましてです。

 

 

 

 

 

f:id:nomi3:20160904071307j:image

Drowzee(スリープ)でした。

 

タマゴ孵化で確実にポケモン増えてます。

ハッチランは励みになりますね。

 

 

今日は以上です。