まあ、言うて言うは易しなんだけどね

理系大学院生です。 ランニングを習慣としていて、マラソンでサブ3達成を目標にしています。夢はピカチュウによる発電システムを確立させることです。 宛先はthisisnomi3@gmail.com

3列乗車はなぜ定着しないのだろう

3列乗車が推奨されている電車のホームでは、

なぜか、真ん中の列を空けて2列に並んでいることが多いですよね。

 

 

なぜでしょうかね。レーンが3つ用意されているから普通に並んだらいいですよね。

 f:id:nomi3:20160506124437p:plain

 

先頭の人が並ばないからですかね。先頭の人が並んでれば自然と後ろが3列になっていきますよね。

 

3列で並んだほうが、列が短くなるので良いですよね。

 

しかも真ん中の列の特に先頭は、乗車において有利なポジションじゃないですか?

 

私は乗車において有利なポジションは、「下車流れのアウトコースインコース」だと思います。

 

 

下車する人達は、階段やエスカレーターのある方向に向かって流れを作っていきます。

その流れの方向と反対側を「下車流れのアウトコース」と呼びます。

f:id:nomi3:20160506125503p:plain

 

 

下車する人達は、下車流れのインコース側に集まりがちです。

 

つまり、アウトコースのほうが、先に乗車できるスペースができる可能性が高いです。

 

 

真ん中の列に並んでいれば、ドアの両側のどちらで待つことも選択できるので、確実に下車流れのアウトコースに立つことができます。

 

しかも、その中でもドアのインコース側を取ることができるので、どの列の人よりも先に乗車することができます。

f:id:nomi3:20160506130651p:plain

 

 

早く乗車することができれば、車両内でのポジション取りも有利に働きますよね。

 

 

真ん中の列になることのメリットは高いと思うんです。

 

 

だから、3列乗車は積極的に協力すべきだと思うんですよねー。