まあ、言うて言うは易しなんだけどね

理系大学院生です。 ランニングを習慣としていて、マラソンでサブ3達成を目標にしています。夢はピカチュウによる発電システムを確立させることです。 宛先はthisisnomi3@gmail.com

ブログを通じた人との関わり

ブログを始めて約2ヶ月半程が経ちました。

 

私のブログは夏真っ盛りの8月に、セミに対する自身の経験や思いを綴ることから始まりました。

www.nomi3.net

 

こんなスタートを切って、日々淡々とよしなしごとを書き殴っていたわけですが、ブログを始めた頃には全く予想していなかったことがあります。

 

 

それは人との交流です。

 

「ブログに誰かがコメントをつけて、それに返事をする。」そんな交流があることはわかっていたのですが、それ以外にもやれることがあるんですね。

 

そんな関わりを紹介したいと思います。

 

堀元見さんとの関わり

堀元見さん(@kenhori2)は、私と同じ、慶應の理工学部の出身の方です。「非日常クリエイター」という肩書きでフリーランスで働いているそうなのですが、「フリーハグ」ならぬ「フリーハゲ」というイベントを企画したりと、正直良く分からない人です。

ken-horimoto.com

 

彼を知ったのは、彼が立ち上げたクラウドファンディングの企画がきっかけです。

camp-fire.jp

「生きたいから生活費をくれ」ざっくり言うとそんな企画です。

私も別に金銭面に余裕があるわけではない苦学生なのですが、なんだか潔くて爽やかだったので思わず出資してしまいました。

それにしても、クラウドファンディングに参加したの始めてだったのですが、めちゃくちゃ簡単に出資できるんですね。

 

そして出資の見返りとして、堀元さんの2時間を好きに使って良いとのことだったので、ピカチュウで発電する「ピカ発電」について、堀元さんの考察を記事にして頂きました。

ken-horimoto.com

結果的に5時間程かけて頂いた凄い力作です。

「同じテーマでもこんなに違うのか」と思考のプロセスや文章の見せ方などとても勉強になりました。

 

それにしてもブログって各々が自分のブログ記事を淡々と書くものだと思っていたのですが、こんな風に他人にお願いして誕生する記事もあるんですね。

 

ちなみに堀元さんとは一度もお会いしたことはありません。

 今までは、人と何かする時って大体「まず会いましょう」みたいなのが普通だったのですが、ブログだとそういう事しなくてもできちゃうから良いですね。

 

凄くワクワクしました。

 

こんな意味の分からない頼みに真剣に取り組んでくれた堀元さんに感謝です。

正直よくわからない人なのですが、いい人です。正直わからないですが

 

今後もいろいろと企画を展開していくようなので、是非チェックしてください。

ken-horimoto.com

 

 

さて、その他の関わりにかんしては、また次回以降に報告します。

 

もし私と「何かしたいよー」という方いらっしゃいましたらthisisnomi3@gmail.comまでご連絡ください。

 

それでは!

 

【今日の名言】

「生きたい」と言えば生きれるぞ。