まあ、言うて言うは易しなんだけどね

理系大学院生です。 ランニングを習慣としていて、マラソンでサブ3達成を目標にしています。夢はピカチュウによる発電システムを確立させることです。 宛先はthisisnomi3@gmail.com

なんの脈絡もなくただ、頑張りたくなった

皆さんは人生の中で、死ぬ思いで何かに取り組んだ経験はありますか?


私はパッと振り返って思い当たりません。

そんな経験があったら、すぐに思い出せると思うので、きっとそんなことは無かったのでしょう。

 

 

私は自分が世渡り上手な人間だとは決して思いません。むしろかなり不器用だと思います。

ただ、不器用なりにもなんとなくのらりくらりとギリギリでかわしながら生きてきた気がします。


大学に入ってからは特にそうです。

「面白そうだ」と思ってはなんとなく手を出してみて、ちょっと壁が出来たら辞めて。

そんなことを繰り返してここまできました。

 

別に、楽をして生きちゃ駄目な決まりなんてないので、こんな人生もアリっちゃアリです。

私も今まではこれで良いと思っていました。

 

だけど、今はなんか頑張らなきゃいけない気がしてきました。
というより、頑張りたくなってきた。と言うべきでしょうか。

 

 

何かしらのターニングポイントが今まさにここにあって、ここに於いて私が頑張ることで、私の人生がより豊かになる気がしてならないのです。

とても不思議な気分です。

 


「頑張りたい」っていう感情って正しいんでしょうか?

普通は「何かしらの課題が頑張らないとできないから必然的に頑張らざるを得ない」っていう流れだと思うのですが、今回の私は「なんかわかんないけどとりあえず頑張りたい」のです。

 

本当は頑張る必要がなければ、別に頑張らなくていいですよね?少なくとも私は今までそう思ってました。

 

 

だから今回湧いたこの感情というか思考に自分で驚いています。

 

 

 

 

なんて、すぐに気が変わるかもしれませんが、不思議過ぎたので書き留めておく事にしました。

 


こんな事書いて、いつまで頑張ってるのか知りませんが、頑張ります。

 

 


【今日の名言】
まあ、言うて言うは易しなんだけどね