読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まあ、言うて言うは易しなんだけどね

理系大学院生です。 ランニングを習慣としていて、マラソンでサブ3達成を目標にしています。夢はピカチュウによる発電システムを確立させることです。 宛先はthisisnomi3@gmail.com

チェコで15円おごってもらって助かった話

旅行 チェコ

f:id:nomi3:20170323210446p:plain

何度かブログで触れていますが、先日は海外旅行でいくつかの国を周遊していました。

 

その周遊の最初の国がチェコで、その首都であるプラハを観光しました。

 

まあその観光の模様はどうでもいいんですが、チェコに4日間いたあと、オーストリアに移動だったんです。

 

で、チェコ最終日に私はあることに燃えていました。

 

それは、チェコの硬貨を全て使い切るということです。

 

オーストリアの通貨はユーロなんですよ。EUなんで。

では、チェコの通貨はなんでしょう?ちなみにチェコもEUなんですけど。

 

そうですね。

 

チェコの通貨はチェコ・コルナ(CZK)です。

 

もし、チェコの通貨がユーロであれば、硬貨を使い切ることに躍起になることはないんですよ。他の国でも使えるので。

 

でも、チェコの硬貨は残してもしょうがない。なぜならチェコの通貨はチェコ・コルナだから。チェコでしか使わないから。

 

確かに、チェコは良い国で楽しかったし、旅行以外でも訪れる可能性は少なからずあります。以下に続く話でも、チェコの方にはお世話になりました。

でもやっぱりチェコに訪れる可能性は少ないです。

 

そんなわけで、オーストリアへ向かう電車に乗る駅内のスーパーで、残りの手持ちである126CZKピッタリとなる買い物にチャレンジしました。

 

購入しようとしたのは、お菓子やオリーブ、そして瓶ビール。完璧に126CZKに合わせました。

念には念を入れて完全にピッタリにするために、何度も確かめ算をして、レジに向かいます。

 

そして、レジのおばちゃんが全ての商品をスキャンし終えたとき、会計の表示には

 

129CZK。

 

手持ちは126CZK。3CZK足りないー!

 

なぜだ!

 

なぜだ!

 

とりあえず、わけもわからず手持ちの硬貨を全てレジに出してみたのですが、おばちゃんには「これじゃ足りないよ。あと3足りないよ」と言われました。混乱してるし、英語のようなチェコ語のような言葉で言われたので、私の想像ですけど。

 

しょうがないので、何か商品を諦めようかと思ったその刹那。

 

私の隣から神々しい手が伸び、その手から3CZKが放たれました。

 

そう、レジで私の後ろに並んでいたお姉さんが、状況を察してお金を出してくれたのです。

 

お姉さん、カッコよすぎます!

 

何度も計算して、算出した買い物が3CZKオーバーしてしまった理由はその場では分からなかったのですが、カッコいいお姉さんのおかげで事なきを得ました。

 

後々調べてみると、チェコでは瓶のデポジット代が3CZK会計に加算されるということが分かりました。なるほどそういうことだったのか…

 

ちなみに3CZKは当時のレートで15円ほどです。

 

たかが15円、されど15円

皆さんもチェコへ旅行の際にはお気を付けください。

 

 

以上!

 

 

その他の旅行に関する話はこちら↓

www.nomi3.net

 

www.nomi3.net