まあ、言うて言うは易しなんだけどね

理系大学院生です。 ランニングを習慣としていて、マラソンでサブ3達成を目標にしています。夢はピカチュウによる発電システムを確立させることです。 宛先はthisisnomi3@gmail.com

きびだんごじゃなくペプシで仲間に!桃太郎CMに新展開!

f:id:nomi3:20160814142330p:plain

ペプシのCMといえば、ここ数年は壮大なスケールの実写版桃太郎シリーズでおなじみですね!

私はこのCMシリーズの壮大さが大好きなのですが、このシリーズに7月18日に新展開が起きました!

 

www.youtube.com

桃太郎が倒れています!そして…

 

www.youtube.com

新CMの出演者募集中という内容!

野村周平さんが、ラップ調に語っていますが、どうやらイヌもサルもキジもやられて、桃太郎は負けてしまったようで、みんなの力が欲しいようです。

 

そういえば、前回の鬼編のCMでは、イヌの口、サルの爪、キジの羽がマグマのようなもので燃やされている様子が映っていましたね。

 

ってあれ、サントリーの公式チャンネルから鬼編の動画が消されてます。なぜ??

鬼役として、ジュードロウさんが出演していた豪華なCMでしたが、何か事情があったのでしょうか?

 

まあ、とりあえずそんなことは置いといて過去のCMシリーズを振り返ってみましょう。

 

・エピソード0

www.youtube.com

ある村を鬼の一族が襲います。

それを知った桃太郎が、イヌ、サル、キジを連れて鬼ヶ島に行くというストーリーです。

まあ、そのまんまといえばそのまんまなのですが、映像が壮大で「なんだ?」ってなりますね。このCMを初めて見たときは衝撃でした。

 

最後の最後までペプシのCMだということがわからない辺りも見る側に「なんなんだ?」と釘付けにする演出がありますね。

 

別にペプシのCMじゃなくてもいいじゃんという感じですが、「自分より強いヤツを倒せ。FOREVER CHALLENGE」っていうのは、コーラ業界のシェアで上を行くコカコーラを意識しているように感じます。

そういったペプシならではのメッセージが込められたCMなのではないかと思います。

 

 

ここからこのシリーズは各登場人物の背景を描いていきます。

 

・エピソード1~桃太郎編~

www.youtube.com

鬼に敗れた桃太郎が宮本武蔵のもとで剣の修行をします。

鬼のデカさからして、武蔵と渡り合える程度で何とかなるのかはわかりませんが、とりあえず桃太郎はパワーアップしています。二刀流の武蔵に一本で対抗できるようになっているわけですからそれはもう天晴れな実力です。

 強くなった桃太郎は武蔵から刀を授かります。

 

自力と武器ともに強くなった桃太郎は今度こそ鬼を倒せるのか?

そんな展開になっています。

 

・エピソード2~イヌ編~

www.youtube.com

イヌの正体は、狼に育てられた人間だったようです。

狼に育てられた子というのは現実世界にもエピソードが存在しますね。(その信憑性は明らかではありませんが)

また、一夜にして白髪になったというのも、マリーアントワネットの逸話に存在します。(その信憑性は明らかではありませんが)

 

イヌさんの正体はつまり「びっくり人間」ってことですね。

 

しかし、このエピソードでイヌの鬼退治の目的は、めちゃくちゃにされてしまった仲間の敵討ちということがわかりました。

決してきびだんごに釣られただけではないということですね。

 

さて次のエピソードは誰にフィーチャーされるのか、わくわくしてきます。

 

・エピソード3~キジ編~

www.youtube.com

いままでのエピソードが大体1分半くらいであったのに対してこのエピソードは4分ととても長いものになっています。

 

前回のイヌは人間でしたが、キジは「鳥の王国の戦士」という紹介をされているので、キジは鳥のようですね。

このあたりの非対称性が面白いです。

 

キジの鬼退治の目的は、鬼になってしまった兄を取り戻すことです。 

こちらも、きびだんごに釣られただけではないようですね。

 

 

さて、次は最後の家来、サルかなーと思いますよね?

 

しかし、サルにフィーチャーされたCMは今のところリリースされていません! 

なぜなのでしょう?

 

まさかサルは単純にきびだんごに釣られてきただけとか?

そんなことは無いかと思いますが、今後サル編が出ることがあるのかどうか?期待ですね。

 

 

とはいえ次回は新しく桃太郎の仲間が集められるわけですから、そっちにフォーカスしたCMができることは間違いありません。

 

興味がある皆さんは、ペプシを飲んで出演者に応募してみてはどうでしょう?

キャンペーンサイトはこちら⬇︎

www.pepsi.co.jp