まあ、言うて言うは易しなんだけどね

サラリーマンです。 ランニングを習慣としていて、マラソンでサブ3達成を目標にしています。夢はピカチュウによる発電システムを確立させることです。 宛先はthisisnomi3@gmail.com

蒙古タンメン中本横浜店への行き方・並び方・感想

2017111日より蒙古タンメン中本の横浜店がオープンしました。



f:id:nomi3:20171128212913j:plain

 

並んでる~!

元々人気店である上に開店して間もないということで基本的に行列が出来ています。

写真ではそれほど並んでいないように見えますが、隣がパチンコ屋ということで列がワープしているだけなんですよね。

 f:id:nomi3:20171128214558p:image

こんな感じで実は列はもっと続いています。

しかも、やっと中に入れたと思いきや

f:id:nomi3:20171128212954j:plain

店内でも階段に沿って並びます。

f:id:nomi3:20171128213013j:plain

ちなみに店内には金の中本の文字が神々しく輝いています。

f:id:nomi3:20171128213030j:plain

メニューは色々とありますが、私は初めてだったので辛さが真ん中の「蒙古タンメン」をチョイスしました。

f:id:nomi3:20171128213056j:plain

いざ、実食!

 

まず辛さですが、中本の中でも真ん中の辛さなので、辛みにそれほど強くない私でも大丈夫な辛さでした。舌がヒリヒリするくらいですね。(あとは汗をダラダラかくくらいです)

 

そしてうまい!

キャベツをはじめとした野菜が結構たくさん入っているのですが、麻婆豆腐の辛さとの対比で野菜の甘さが引き立ちます。

なんか、スイカに塩ふって食べる人みたいなこと言ってますね。

 

 

とまあこんな感じで満足だったのですが、私個人的にはこれ以上の辛さには負ける気がしました。

汗をダラダラかくので、新陳代謝が良い方の人はそのあたりをケアして行くといいのかなと思います。

 

 

 

 

 

・行き方

f:id:nomi3:20171128213133j:plain

夜の画ですみません!

まず横浜駅の相鉄線の改札を出たところからスタートです。

ここからぐるっと回れ右してみると

 f:id:nomi3:20171128214225j:image

市営地下鉄ブルーラインに降りる階段があります。

それを右手に見ながら直進します。

 f:id:nomi3:20171128214244j:image

すると、こんな感じの短い横断歩道がありますので、この横断歩道を渡って右方向に進みます。

 f:id:nomi3:20171128214247j:image

しばらく進むとスターバックスがあるのでその手前を左に曲がります。

 f:id:nomi3:20171128214252j:image

するとこんな感じの景色が見えるのですが、中本は赤丸で囲んだところにあります。

 

f:id:nomi3:20171128213726j:plain

到着!

 

・食券の買い方

こうやって行列のできるお店だと「先に食券買ってから並ぶのかなあ」「とりあえず並んじゃっていいのかな」なんて迷うことがありますが、このお店の場合はとりあえず並びましょう。

 

①並ぶ

②中から店員さんが出てきて、順番に食券を買う案内をされる

③食券を買ってまたもとの場所に並ぶ

④中から店員さんが食券を受け取りに出てくる(この時に辛さ控えめがいい人は店員さんに伝えます)

 

この手順でOKです!

 

 

 

それでは!