ただのサラリーマンがマラソン100kmとベンプレ100kgと開脚180度を目指すブログ

ただのサラリーマンです。 マラソン100kmとベンプレ100kgと開脚180度を目指して生きることにしました。宛先はthisisnomi3@gmail.com

【ランニング】物事をやらない理由はいくらでもあるが、やる理由は「やる」しかない。

月曜日、成人の日のランです。

f:id:nomi3:20180108172233j:image

 f:id:nomi3:20180108172237j:image

今日は兼ねてから1月の目標としていた30kmを走りました。

フルマラソン42.195kmを2度走った自分にとっては余裕だろと思っていたのですが、意外にも道中に何度か葛藤がありまして。

 

葛藤の一つ目の原因は突然の雨です。

最初はカラッと太陽が出ていてポカポカして気持ちいい陽気だったのですが、10kmほど走った辺りでパラパラと雨が降ってきました。

「まあ、大丈夫だろ」と思っていたのですが、段々と雨脚は強まっていって、走るのが辛い状態になっていきました。

 

葛藤の二つ目の原因は疲労です。

最近の筋トレのせいで、体重が以前よりも増加しているため、脚への負担がかかりやすくなっています。

20kmを過ぎた辺りから途端に脚が鈍くなりました。

 

これら二つの原因で、何度も「今日は切り上げるか」と迷いました。

 

 

しかしここでふと、大学の恩師の言葉が頭をよぎりました。

 

「やらない理由はいくらでもあるが、やる理由は一つしかない。それは『やる』ということだ」

 

そう、物事をやる理由はただ「やるから」というシンプルな理由です。

人間はそこにあーだこーだやらないための理由をつけますが、どんな理由があろうとやろうと思えばやれます。(大抵は)

 

ということで様々な葛藤がありつつも走り切りました。

今日は自分に勝てた気がします。

 

 

しかし明日からの仕事始め、バテバテからのスタートとなりそうです笑