ただのサラリーマンがマラソン100kmとベンプレ100kgと開脚180度を目指すブログ

ただのサラリーマンです。 マラソン100kmとベンプレ100kgと開脚180度を目指して生きることにしました。宛先はthisisnomi3@gmail.com

【キャプテンアメリカ】何で敵はキャプテンの唯一の武器をさらっと返しちゃうの?【気になるところ】

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/globalhead/20140427/20140427132252.jpg

映画「キャプテンアメリカ/ウィンターソルジャー」の感想というか、気になったことです。

実は私、この映画2年前にも見ていて、その時にも気になったことを記事にしています。

www.nomi3.net

↑よければこちらも合わせて読んでみてください。

 

・キャプテンアメリカとは

第二次世界大戦中に、アメリカが新たな戦力として開発した「人間の体力を強化する仕組み」によって強化されたヒーローです。大戦中に大活躍した後、たまたま氷漬けになったまま生きていて、現代に蘇ったという設定です。

 

で、今回私は、このキャプテンアメリカの武器に関してギモンが湧きました。

 

・キャプテンアメリカの武器とは

http://xn--wdkj4byd.com/wp/wp-content/uploads/2017/08/20170830_211214-718x536.jpg

キャプテンアメリカの唯一にして最強(最弱?)な武器がこの「盾」です。

この盾は「ヴィブラニウム」というめちゃくちゃ頑丈な金属でできています。

キャプテンアメリカはこの盾で敵の攻撃をガードするのはもちろんのこと、この盾で相手を殴ったり、盾を投げて相手にぶつけるなど攻撃手段としても重宝しています。

 

・ギモン①何で盾を返しちゃうの?

この作品の最強の敵キャラとして「ウィンターソルジャー」という悪者がいるのですが、どんだけ強いかっていうと、物語の中盤で登場するやいなやキャプテンアメリカがぶん投げた盾を片手でキャッチしちゃうんですよ。

で、もうこの状態でキャプテンアメリカは唯一の武器を失ったことになるので、ウィンターソルジャーはその盾を持ち帰るなりしてしまえば、もう勝ったも同然だと思うのでが、

 

なぜか、

 

ウィンターソルジャーは盾をキャプテンアメリカめがけて投げ返してしまいます。

 

 

何でやねん!律儀か!フリスビー好きか!

 

 ↑マジであった…笑

 

 

ギモン②何で学ばないの?

そんな出来事の後、普通だったら反省してると思うんですよね。

「盾持って帰ればよかったやん」って。

そんなウィンターソルジャーにチャンスはもう一度訪れます。

キャプテンアメリカとウィンターソルジャーは物語の終盤でもう一度戦うのですが、

今度は、キャプテンアメリカが盾を落としてしまう場面があります。

 

これはチャンス!

 

しかし、またしてもウィンターソルジャーは拾った盾をキャプテンアメリカに向かって投げてしまいます。

 

いやいや、わざわざ拾って持ち主に返してあげるなんて犬か!やっぱりフリスビー好きか!

 

 ↑2度目です笑

 

 

・とは言っても

そんなこんなで物語は進んでいきますが、本筋はこんなフリスビーバカとは違って、「裏切り」などの要素が入ったシリアスな内容になっております。

是非みてくださいね〜