ただのサラリーマンがマラソン100kmとベンプレ100kgと開脚180度を目指すブログ

ただのサラリーマンです。 マラソン100kmとベンプレ100kgと開脚180度を目指して生きることにしました。宛先はthisisnomi3@gmail.com

ケチな人は「鼻セレブ」を使ってはいけない

先日、「鼻セレブ」を購入しました。

 

知ってますか?鼻セレブ?

 

ネピア 鼻セレブ ティシュ 400枚(200組)×3個パック

ネピア 鼻セレブ ティシュ 400枚(200組)×3個パック

 

この、動物の顔のパッケージで有名なティッシュです。

 

私は普段は、その辺の道端で配られたポケットティッシュとか使ってるんですが、

先日風邪を引きまして、鼻水がズビズビ止まらなくなってしまって、しょっちゅう鼻をかんだものだから、鼻の下が荒れに荒れてしまったんですよ。

 

それで、「どうにかならんかな」と思って、保湿成分入りの「鼻セレブ」を買うことにしたんですよ。

 

で、この鼻セレブ使ってみたんですが…

 

 

まあー、すごい

 

 

この鼻セレブ、セレブの名にふさわしいクオリティを誇っているんです。

 

鼻当たりがめちゃくちゃ柔らかくて、(人生で初めて「鼻当たり」というワードを使っています。)

もう、鼻の下がぽわーってなります。

 

そのセレブ感たるや、さながら鼻の下に叶姉妹がいる感じと言いましょうか。

 

月刊叶姉妹special―Super celebrity Kano sist (SHINCHO MOOK 126)

月刊叶姉妹special―Super celebrity Kano sist (SHINCHO MOOK 126)

 

 

そのくらいセレブなんです。

 

 

ただ、困ったことがありまして。

 

というのも、ティッシュって鼻をかむ以外にも使うじゃないですか。

 

例えば、机のゴミを取る時とか。

 

その時に、手元に鼻セレブしかないと

「この机に保湿成分って必要か?」

「この机に叶姉妹を派遣するのはもったいなくないか?」

って躊躇しちゃうんですよね。

 

 

これ、鼻セレブを使う人が本物のセレブだったら、全然躊躇しないと思うんですよ。

「机に叶姉妹?普通にいるっしょ?」みたいなメンタリティだと思うので。

 

 

でも、私みたいなケチが鼻セレブ持っちゃうと、使うの躊躇しちゃうんですよね。

普通のティッシュと比べると結構高いですし…

 

 

かといって、一度鼻セレブで鼻をかんでしまった以上、もう私の鼻は叶姉妹しか受け付けなくなってしまっているんですよね。

 

私がケチなばっかりに、こんなジレンマに悩まされることになっております。

 

 

まだ、鼻セレブに手を出したことのないケチの方々、気をつけてください。

ケチな私からの警告でした。

 

 

ネピア アンパンマン 鼻セレブ ティッシュ 360枚(180組)×3個パック

ネピア アンパンマン 鼻セレブ ティッシュ 360枚(180組)×3個パック