ただのサラリーマンがマラソン100kmとベンプレ100kgと開脚180度を目指すブログ

ただのサラリーマンです。 マラソン100kmとベンプレ100kgと開脚180度を目指して生きることにしました。宛先はthisisnomi3@gmail.com

【ストレッチ】体ガチガチ男が「どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法」を2ヶ月間やってみた結果

こんにちは、体ガチガチ男の、のみ(@thisisnomi3)です。

 

私は、体はだいぶ固めですが、個人的なプロジェクトでベターッと開脚できるようになることを目指しています。

www.nomi3.net

 

で、どうやって体を柔らかくしていくかとなった時に白羽の矢が立ったのがこの本でした。 

どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法

どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法

 

こちらの 「どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法」は一時期電車の広告やテレビなどで話題になっていましたね。

 

この本では、毎日5分程度のストレッチを4週間続けることで「ベターッと開脚」を実現することを目指しています。

ちなみにこの本での「ベターッと開脚」は「開脚をした状態で肘が床につくこと」と定義されています。本の表紙のお姉さんはオーバーキルな「ベターッと開脚」ということになります。

 

4週間でできるプログラムになっているのですが、私はそのプログラムを2サイクル回して2ヶ月間続けました。

 

・結果:確実に柔らかくなる!しかし、肘がついてからの成長はわかりにくい

以下に、経過の写真を示します。

f:id:nomi3:20180112183243j:plain

↑開脚プログラムをする前

 

開脚プログラムを始める前は、肘が地面につかない状態でした。ガチガチです。

これが、プログラムをこなすことでどのようになるのでしょうか?

 

4週間で1サイクルを回した結果がこちら!

 

f:id:nomi3:20180112183228j:plain

↑開脚プログラム1サイクル終了時

 

4週間でプログラムを1サイクル終了した後は、地面に肘がつくようになりました!

この時点で、本の定義での「ベターッと開脚」は達成されたこととなります。

でも、やっぱり本の表紙みたいになりたいじゃないですか?

 

というわけで、同じプログラムをもう1サイクルやってみました!

 

 f:id:nomi3:20180224221238j:image

↑開脚プログラム2サイクル終了時

 

あんまり変わってないですね!

私の場合は、肘がついてからの成長はあまり感じることはありませんでした。

これ以上の柔らかさを求めるには別メニューが必要となるのかもしれません。

 

とはいえ、毎日5分というお手軽さでこれだけ体が柔らかくなるのは、このプログラムはさすがに伊達じゃないですね!

もちろん個人差はあると思いますので、結果は人によるかとは思いますが、「体固いなー」って思ってる人はやってみる価値アリです!

 

ぜひ、私と一緒に「ベターッと開脚」を目指してみませんか?

 

以上!