横断歩道横断日記

横断歩道を渡れるだけでも嬉しいよね。

無意識に奥歯を噛み締めてしまう癖を治す方法をたった一つだけ紹介させてください

皆さんは、「気づいたら奥歯を強く噛み締めていた」なんて経験ありませんか?

 

私はこれ、しょっちゅうあるんです。
スマホを弄ってる時とか、PCで作業してる時とか、何かに集中している時に無意識に「グッ」と奥歯を噛み締めてしまっているんですよね。

 

どうやらこの癖、ストレスと関係しているようで、上記の「何かに集中している時」だけでなく、「緊張する場面に直面している時」などにも起きうる癖だそうです。

 

そんでもってこの癖、別にほっといても良いものであればいいのですが、虫歯や頭痛、肩こりなどの悪影響を及ぼす可能性があるみたいなんです。悩ましいですよね。


というわけで今回は、この癖を改善する方法をたったひとつだけ、紹介させてください。

 

・無意識に奥歯を噛み締めてしまう癖を治す方法

私が紹介する方法、


それは、


砂を奥歯にセットする


です。

 

はい、目から鱗でしょ。

「目から鱗、奥歯に砂」で覚えてください。

 

・なぜ奥歯に砂?

皆さんは砂を噛んだ経験はありますか?

きっとあるはずです。小さい頃砂場遊びをしていた時とか。

 

思い出してください。

砂を噛むとどうなりますか?

 

そう、

 

「ジャリ」っとしますね?

 

 

あ、砂なのにジャリかって?

やかましいですね。

 

まあ、そんなことは置いといて。

 

砂を噛むと「ジャリ」っとして、しかもめちゃくちゃ口の中が気持ち悪くなるんですよ。

なので、「ジャリ」っとしないように気をつけるようになるんですよね。

 

これで意識付けを続けていけば自然と奥歯を噛み締めなくなるわけですね〜。

 

 ・「奥歯に砂」の注意点

ここで注意なのが、その辺の道端に広がっている砂は口に入れるには多分バッチいです。
市販の砂もありますが、これも口に入れる用途には設計されていないため、心もとありません。

 

では、どんな砂なら口に入れられるのでしょう?


それは素人には分からないので、しっかりと歯医者さんでアドバイスを受けるようにしてください。

 

そうすれば、清潔な砂を処方してくれるか、もしくは「奥歯を噛み締めてしまう癖」の正しい治し方を教えてくれると思います。

 

 

まずは歯医者さんに行きましょう。

 

 

・歯医者さんへの行き方

「じゃあどうやって歯医者さんに行くんだよ?!」

という方も少なくないかもしれません。

 

確かに、歯医者に行く方法は現在でも「コレ!」という定まったものがありません。

 

 

ただ、一つ私が紹介するとしたら、下記のサイトを利用するのはどうでしょう。

haisha-yoyaku.jp

こちらのサイトは、私自身は実際に使ったことは一度もないのですが、

どうやら、自分の所在地を入力することで、近所の歯医者さんを検索することができ、なんとそのままネットで予約までできてしまうようです。

 

これだけスムーズなら、歯医者さんに行く方法に迷ってイライラして奥歯を噛み締めてしまうことも無さそうですね。

 

 

以上、これで皆さんが奥歯噛み締めライフから解放されることを願っております。

それでは!