横断歩道横断日記

横断歩道を渡れるだけでも嬉しいよね。

【ランニング】なんで長距離走るの?っていう問いの答え

土曜の朝ランです。

f:id:nomi3:20180224184050j:image

f:id:nomi3:20180224184017j:image

この10km前後のランニングが今の自分にとって一番心地よい距離になってますね〜。

ただ、100kmランを目指す人間としては、この「心地よい距離」というのを少しずつ伸ばしていきたいなと思っています。

「100kmくらい楽チン〜♪」みたいな感覚を目指したいです。いや、そんな人いるんでしょうか?笑

 

ところで、「ランニングしてる」というと、人から結構問われるのが、

「なんで長距離走るの?」

ということです。

 

・選手になりたい?

・ダイエットのため?

・気持ちをリフレッシュさせるため?

・良いアイディアが浮かんでくるから?

 

人によっていろんな理由があるかと思いますが、私の場合は

「走ることが苦じゃないから」

だと思っています。

 

多分、「なんで長距離を走るの?」って聞く人は前提として「走ることは苦しい」という考えがあるのだと思います。

なので、そういう人からすると私の答えは「全く理由になっていない」と感じてしまうかもしれません。

 

でも、これってすごくポイントだと思っていて。

自分にとって苦じゃないことや当たり前であることで、他人からすると「なんでそんなことするの?」っていうことって、自分にとってのわかりやすい個性だと思うんですよね。だから、伸ばしてあげると良いと思うんですよ。

 

というわけで、「なんで長距離を走るの?」という問いに対する、私のもう一つの答えは

「いろんな人に『なんで長距離を走るの?』と言われるから。」

ということになります。これも全然答えになっていませんね笑

ただ、これが現状自分の正直な答えとなります。

 

しかし、ランニングをした結果として副次的に「身体に良い」とか「頭がすっきり」するといったメリットが生まれてきますので、

「なんで長距離を走るの?」と聞いてくる人にはこういう副次的なメリットを説明してあげられるようにしておきたいモノです。

 

 

ちなみに、みなさんはなぜ長距離を走るんですか?