横断歩道横断日記

横断歩道を渡れるだけでも嬉しいよね。

第6回ラジオ「現役藝大院生に聞く(美大の大学院入試の問題って?美大の卒論ってどんな感じ?)」

のみの「聞こえてくるくらいがちょうど良いラジオ」の第5回の配信は

「現役藝大院生に聞く(美大の大学院入試の問題って?美大の卒論ってどんな感じ?)」です。

 

soundcloud.com

 

美大の入試問題とか、卒論の研究とか、あんまり想像つかないですよね?

 

美大の卒論の内容の中で、「明治から大正にかけて、絵の価値基準は多様化し、個性の時代が来ていた」といったような話が出てきます。

どうやら「多様性」や「個性」っていうのは今最近のトレンドってわけでは無いようですね!

そんなお話。

 

ぜひ聞いてみてください!